まったーりん日記

羊毛とウニとカニが大好きなかあさんがプロのフェルト作家を目指す物語

パプリカレポ

すっかり秋めいたこちら

 

毎日だらだらのまったーりんです

ダラダラっとしてるとテレワークの夫が

食洗機回したり

洗濯機回したり

 

してくれるもんだから

ますますダラダラっとしてしまうまったーりん

 

でも本日はわたしの部屋を少し断捨離しました

学校のプリントエリアがもうひどい!

ということで、スッキリいらないプリントをシュレッダー


f:id:bohtea:20210902130527j:image

 

とにかく使ってないもんは捨てよう

とこのカレンダーを見ながら固く決意するのであった

まだまだ続く

わたしの部屋断捨離

 

さてパプリカですが

おととい、昨日と順調に消費しております

 

おととい

こちら↓

http://kanae-recipe.blog.jp/archives/312104.html

 

セロリたんまり入ってるんでね

バジルも

子供たち用に胸肉ソテーを別に用意しました

写真なしが悲しい

 

昨日はこちら



f:id:bohtea:20210902130600j:image

これはかな姐との出会いの本です

 

もうこのドライカレーは大体色々改造して

まったーりん家のドライカレーの味になっています

これに今回は赤パプリカを入れて見たら

 

ばっちりおいしくて

みんなきれいに食べてくれました

 

あ、いい忘れていたけれど

ナスパプリカの他に大人の頭くらいの大きなかぼちゃ

3個もいそいそと消費中でして

 

昨日はドライカレーにかぼちゃスープをつけました

 

いつもの煮ただけとかサラダだとあまり子どもたちに人気のないかぼちゃもスープにしたら

 

おかわりある?

 

↑の嬉しい一言

 

かぼちゃスープは適当です

でもスープ系は玉ねぎ入れると味に深みがでますね

 

かぼちゃ でかいので1/8くらい

玉ねぎ  1/2こ

牛乳   適当

水    適当

塩    適当

コンソメ  入れると子ども好みに

バター  適当

 

作り方

鍋にバターをいれてスライスした玉ねぎを炒める

 

かぼちゃを適当な大きさにして水を引いた耐熱容器に入れ600Wで2分くらいチン

 

鍋にチンしたかぼちゃと水そのままいれてグツグツ

この時に水が足りなくて焦げそうであれば追加

 

かぼちゃが柔らかくなったらブレンダーで一気に撹拌

 

牛乳を少しずつ投入

 

味見しながら塩で調味

ザ スープという味にしたければコンソメ入れちゃってよいかと思います

 

あと、毎日パプリカと向き合っていてちょっと気がついたのですが笑

ピーマンの代わりにパプリカってありだなぁと

 

では本日もパプリカ調理に精をだします

みんな帰ってくる前に1品作っとくと

あとがらく

 

と、あたりまえのことに気がつく

まったーりん

 

では世界のおかーさん方、夕飯作りがんばりましょう

 

#パプリカ#てんきちかあちゃん#夕飯レポ