まったーりん日記

羊毛とウニとカニが大好きなかあさんがプロのフェルト作家を目指す物語

気になる

最近とっても猫の生態が気になるので、色々と猫好きママ友にリサーチしながらとりあえずフェルトボールを柔らかすぎないようにきっちりフェルト化して作ってみました。

 


f:id:bohtea:20220308115753j:image

 

あ、でもあそこのおうち2匹飼ってるから、1個じゃ取り合いにならないかな。。。

ということで確認

 

すると

Aちゃんはアルミホイルボールが好きなの

Bちゃんがフェルトボールに目がないの

 

猫によって違うのさ

 

なるほど~

とっても勉強になる~

 

 

そりゃそうだ人間だってみんな違う

ということで今作っているものひとつでことたりそうなので

 

今週土曜日にお渡しして遊んでもらいます。

レビューしてねってお願いしておきました

 

楽しみだなん

いろんな大きさを変えて(もちろん飲み込まない安全な大きさが大前提)

色も変えて展示会でバラ売りしたらよいのではないかな~

とうっすら構想しておりました

 

あとは価格

いったい猫ちゃんの飼い主さんは手間暇かけたフェルトボールにどのくらいの値段をだしてくれるものか

 

それは個人の価値観もあるし、飼い猫ちゃんに合っているかどうかも大事だと思うので買いやすいワンコインで様子をみるのがいいのかな?

 

大きい声じゃあ言えないけど羊毛の量も手間もヘアゴムよりははるかに時間がかかってるんだけど...

 

ということでもし読者の方で猫を飼っている、もしくは猫に詳しい方がいらっしゃればアドバイス頂けるととっても嬉しいです