まったーりん日記

羊毛とウニとカニが大好きなかあさんがプロのフェルト作家を目指す物語

2022旅日記 2日目 前半


さてさてよくねた5人は

7時には全員シャキーン!

 

朝食はつけていたので会場に向かうと、やはりプリンスホテルとてもよかった


f:id:bohtea:20220505145310j:image

このガラス張りのところでのバイキング


f:id:bohtea:20220505145339j:image

道産大豆のサラダ

おいしすぎてこればかり食べていたまったーりん


f:id:bohtea:20220505145423j:image

道産小豆のおはぎ

人生で初めてたべたおはぎおいしくてびっくりしました


f:id:bohtea:20220505145511j:image

このヨーグルトあまり見かけないので記録用にパシャなんだこれおいしすぎる

朝食時は曇天でしたが段々と晴れてきて屈斜路湖の全貌が見えてきて、食後に散策


f:id:bohtea:20220505145656j:image

湖にかかる桟橋
f:id:bohtea:20220505145744j:image

石投げをする3人


f:id:bohtea:20220505145824j:image

お部屋からの眺め

 

遅めのチェックアウトでしたが2日目も2日目で長距離移動なので出発!

 

途中これまた夫が下調べしていた湖沿いの砂湯というところへ、ここが本当にふしぎで湖の境目を掘ると温泉がでてくるのです。自然の神秘


f:id:bohtea:20220505150248j:image

足湯して熱くなれば湖で冷やす


f:id:bohtea:20220505150332j:image

これが温泉♨


f:id:bohtea:20220505150404j:image

ふしぎで楽しくてしょうがないこどもたち

 

ここも全く密でなく、近くにいたお兄さん方グループがレンタルスコップもう使わないからと、譲ってくれました。そして使い終わってそのまま返却しに行っても

はーいそこかけといてくださいね〜という緩さ…

 

タオルを持っていればもう少し思いっきり遊ばせてたかった!夏におすすめの場所かもしれないですね

 

さて次!

 

屈斜路湖の近くには摩周湖という湖もあるのですが、霧で見えないのが通常、なかなかお目にかかれない湖の展望台へ行きました。

蔵王のお釜みたいなものですね

 

風も強かったのがよかったのか…

今回摩周湖全体を見渡すことができました


f:id:bohtea:20220505151044j:image


f:id:bohtea:20220505151116j:image

きれいすぎる景色にしばし時が止まりました

かなりラッキー

 

そして

ここから少し走り、世界がまるく見えるという展望台開陽台へ


f:id:bohtea:20220505151332j:image
f:id:bohtea:20220505151550j:image

 

確かに見える

あっちが晴れてて

こっちが雨

というのがはっきりわかるこの展望台


f:id:bohtea:20220505151609j:image

奥にうっすら見える

山のようなものは国後島です

ち、近い!

こんなところまで来てしまった…

しかしながら2日目の移動はまだまだ続く