まったーりん日記

羊毛とウニとカニが大好きなかあさんがプロのフェルト作家を目指す物語

てしごと物語④

今回でてしごと市備忘録完結しそうです笑

 

さて、てしごと市も14時を過ぎるとまったりモード

お客様も減ってきて、見にくるお客様は首からパスを下げた出展してる作家さんなどが多くなります。

 

まったーりんもパートナーと順番に店番をしながらウィンドウショッピングなんぞに行くことになりました、実は1軒だけどうしても訪れたい作家さんがいたのでそこを目指して一直線

 

ご本人は樹脂粘土やプラバンでアクセサリーを作ってらっしゃっていて、息子さん(たしか中学生くらい)の絵をポストカードにして一緒に置いてあるその絵が見たくて行きました。

 

あ、ここだ!

わぁーすごくいい!この世界観!

と、見惚れていたらご本人気づいてくれて

 

あ!インスタフォローさせてもらってて

きました!KOMA君の絵すきです!

 

とお伝えしたところ、すごく喜んでくれて

まったーりんの質問とかにも気さくに答えてくれて

しまいにはまったーりんのスマホポーチに半分隠れてぶら下がっていた出展者パスを見て

 

え!出展者の方ですか!

名刺ください!!インスタフォローしたいです♡

 

とまでおっしゃってくれたᓫ(๑º꒳º๑)ꜝꜝ

 

いやいや、ほんと今日が初めての出展でまだ全然かけだしなんです

お恥ずかしいですが…

 

と恐縮するまったーりんにひと言

 

恥ずかしいなんてことはありません!はじめはみんな同じです!

 

と力強く言ってもらえて、とっても励みになりました!

その方6月に他に2つもイベント出展予定があるということで、まったーりんからしたらもうリスペクトしかない…

 

翌日早速メッセージももらえて、すごい先輩とつながることができて、ただただ嬉しい!また何かのイベントでお会いでにますように〜

 

と、うきうきでパートナーと店番をバトンタッチ

 

するとこれまた出展者らしき年配のおじさまがフラっとまったーりん達のお店へ

 

目線は本日一つも売れていなかったタティングレースの額装にジーーーっと注がれており

 

これはレースですよね?

 

と聞かれ

 

はい、タティングレースという技法で

一番細いレース糸を使用しました

 

はーー!!

素晴らしいな、これは素晴らしい

こちら頂きます

 

と購入していってくださいました。

 

程なくしてその方の奥様らしき方がこられて

 

先程タティングレース購入した者の家内です

 

と名刺をくださいました。

なんでも、先程のご主人がタティングレースにいたく感動されていて、二人でもう自宅のどこに飾るかまで決めてくださったとのこと

 

若い素晴らしい才能を見つけたと喜んでいました

 

とお礼を伝えに来てくれたのです

(,,꒪꒫꒪,,)

 

なんてこった

そんなに誰かの心に響くことができたなんて…

正直泣きそうでした笑

※嬉しすぎて若くないんですと否定することを忘れてました

 

 

その方のおかげでタティングレースは女性が好むものという概念が完全に覆りました

 

 

そのご夫婦はシーグラスや海で海からの贈り物として娘が好きそうな置物などを出展しており

娘がおみやげをリクエストしていたのを思い出したまったーりんはそこでおみやげを探そうと訪れると

 

大歓迎で迎えてくださり、子どもの話をすると

そんなに大きなお子さんがいるなんて思わなかったわとまた嬉しいこと言われ笑

 

これ娘さんにプレゼントしてあげてちょうだい!

とまったーりんが選んだものをプレゼントで頂いてしまいました!きょ、恐縮すぎる!!

そして可愛すぎてガン見

 


f:id:bohtea:20220612162143j:image

もうひとつどうしても気になった額装があったのでそちらはお買上げさせて頂きました

 


f:id:bohtea:20220612162225j:image

このハートの風船は貝殻でできてます

余白が素敵…

 

どちらもやはり娘にはどストライクでお部屋がさらにかわいくなりました!ありがとうございました。

 

お客様とのご縁の他に作家さんとのご縁もあるなんて対面販売は本当に素晴らしい♡

 

そんな1日を終え、約三ヶ月にわたり準備をしてきたイベントが無事に終わりました。

 

当日の応援もありましたが、それ以前にもまったーりんのデビューをかげながら応援してくれて、ロゴ看板や羊毛フェルトの手入れ方法の説明書を作ってくれたマブダチや、当日幼稚園の預かりを頑張ってくれた末っ子ちゃん、ミニ児で待っててくれた長男、お母さん不在でも宿題済ませ友達と遊びにいってくれていた娘、なにより一番の理解者である夫、みんなが陰ながら支えてくれたからまったーりんここまでこれたよ

 

本当にありがとう(*´ー`*人)

 

あ、もう一人大切な人、今回のパートナー山ではまったーりんの後ろで頑張れーと鼓舞してくれて、このてしごと市までの期間もなんどもくじけそうになるまったーりんを励ましてくれた、誘ってもらえなければこんな世界があることもわからなかった、感謝でいっぱいだよ!ありがとう!!

 

っさー!

次のステップ行くぞー

てしごと物語長いのに最後まで読んでくださりありがとうございます!

 

まだまだ続くまったーりんの物語にこれからもどうぞできればお付き合いください

 

と、いつの間にかブログを初めてまる一年経過していたことに今日気が付きました

 

続けるって大事なことだよ

 

という夫の言葉が蘇る

注:夫健在です笑

 

感謝の気持ちを忘れずにがんばろ

 

#ハンドメイド#羊毛フェルト#niunica