まったーりん日記

羊毛とウニとカニが大好きなかあさんがプロのフェルト作家を目指す物語

長男の話題

久しぶりに長男の話題

話題にするようなことでもないのかもしれませんがー

話もよくまとまってないのですが、気が向いたら最後までお付き合いくださいませ

 

 

昨日公園に遊びに行ったはずの長男が浮かない顔で少し早めに帰宅

 

なんかバックパンパンになってるし

 

と思ったら大量のおやつが出てきた

 

まったーりんの好きなきびだんごも4こも

 

財布すら持っていったのを知らなかったまったーりんはびっくりして

 

どうしたのそれ?!

 

長男が今にも泣きそうな顔で

お母さんにも買ってきたよ

 

お金あったの?

 

うん“((・-・*)コクリ

でも残りは8円ほど

 

え!たくさん使っちゃったね

 

すると( ʘ̥ ʘ̥ )ポロポロ泣き出す

 

その他にハイチュウが3本

多分まだ大きな計算できないから偶然奇跡的にお金が足りたんだとレシートを見て思いましたが

お店の人にも

こんなに買っても大丈夫?

と、言われたそうです

 

お友達二人に1本ずつあげて3人で食べたかったみたいなんですが、お友達は行けたらいくからっていう

 

軽い約束ゆえにタイミング合わず遊べなかったもよう

 

とりあえずまったーりんは気になったことを言いました

 

長男くんはお友達を喜ばせたかったのかもしれないけど1人1本はちょっと多いんじゃない?

 

長男くん黙り込む…

 

遊びに来ていた4年生女子たちも話を聞いてびっくりして

一緒にフォローしてくれる

 

ハイチュウひと粒でおいしいよ!うれしいよ!

ね!

↑4年生女子達

 

 

まったーりんはあまり人におごられたりおごったりしないように小さい頃親に言われていたので

 

ちゃんと見てなかった自分が悪かったとかなりの反省もあり、今回の出来事は軽いショックをうけました

 

おおげさなんじゃないかと思うかもしれないけれど、これをかいてる今も気持ちがまとまらず、結局正解がなにかもわかりませんが…

 

長男の涙は多分友達を喜ばせようとハイチュウ買ったけど遊べなくて、持って帰ると怒られるかもしれないからお母さんにもきびだんご買ったことにしよう、でもお金全部使ってしまった

 

という気持ちが凝縮されて出てきたものなのかなぁ…

きっと彼の中でたくさん感情が動いたんだろうなぁ…

 

ということで、昨日はその後遊びに行くときはお財布は持って行かない約束をしました

 

そしてたまにおやつが欲しいときはまったーりんから1個分のお小遣いをあげるからそれをお友達と分けるということ

 

あと、お父さんが頑張って働いてくれたお金だから簡単にお友達におごったり、おごられたりはしないこと

 

男子って予想を超える動きしてくるな〜って

改めて思いました、こどもは勝手に成長していくものだけど、ちゃんとまだまだ見ていないといけないことたくさんありますね

 

小学1年生

小さい体で沢山の感情を乗り越えた1日だっただろうなと夜は久しぶりに長男くんをぎゅっとだきまくらして寝ましたとさ

 

うーん育児は難しい

 

という話でした

 

#育児日記