まったーりん日記

羊毛とウニとカニが大好きなかあさんがプロのフェルト作家を目指す物語

療養明け

お疲れ様でございました

 

子供たちはげんきに学校幼稚園に行きました

まったーりんの味覚嗅覚は…まだイマイチ

でも絶対に戻るから大丈夫だよ!

 

という経験者である友人の力強い言葉に励まされる

そんな友人

今ごろちょっとした手術をしてて

全身麻酔ですって…

 

無事に終わりますように

 

さて、療養中は映画見たり本読んだりわりと自由に過ごしてたまったーりん

 

戦争映画ばっかり見てて夫に呆れられる

 

恥ずかしながらシンドラーのリストちゃんと見たのが今回が初めて!

 

んんん?このシンドラー

えーとえーとと記憶をたぐりよせる

 

おお!スターウォーズエピソード1のジェダイマスターではないか!

193センチもあるのか!

 

となぜか療養中は色んな雑学やら知識をたくさん詰め込みたい気持ちが強くてインプットしまくってました

 

特に気になったのが独ソ戦絡みのお話

 

エストニア戦線やらレニングラード包囲戦やら終戦からアウシュヴィッツの真相が暴かれるまでの流れなど

 

たくさん見ましたね

ロシアとウクライナの因縁は今にはじまったことではないんだなぁということもわかりました

↑これは映像バタフライより

 

 

今日はひさしぶりに図書館でリフレッシュ

というか療養中に返却期限を過ぎた本をお返しに

 

そこで石田ゆり子さんの本を借りて

(10時ころ)

 

もう読み終わりました笑

 

面白かった

いち女優さんの人生や生活をちょっとのぞかせてもらったような気持ち

 

なんだろうスマホでどんどん流れて来るニュースより本を自分のペースでめくって頭に文字や映像が入ってくる

 

こっちのほうが記憶に残る気がします

 

コロナにて映画と読書の沼によりハマるまったーりんでした

 


f:id:bohtea:20220916135640j:image

長男画 シマエナガ

#日記