まったーりん日記

羊毛とウニとカニが大好きなかあさんがプロのフェルト作家を目指す物語

それぞれの道へ

夫から久保選手は10歳から留学していると聞いておったまげた

きっと彼は幼い頃に自分にぴったりなサッカーというスポーツに出会ったのでしょう

指導者然り

 

さて、話は変わりますが今週末は娘のピアノの発表会です、もう6回目

発表会の動画をまったーりんはたまにというか日常的によく見ています

好きな音楽を聞く感覚で♡

 

今回のフレンドライクミーは家で聞いている限りかなりカッコイイのです

というのも難しいリズムというかもうジャズなんで自分で心地いいようにひいているんでしょうが、かなりかっこいい

 

なのでまったーりんもステージママとして衣装を曲に合わせて用意してます

よく見るキラキラなヒラヒラのではなく!

チェックのシャツワンピースなんだけどもアシンメトリーになっていて片方がドレスの様に長い

ちょっと風変わりな衣装だけど、この曲に絶対合うと思ってポチりました

 

イメージは上原ひろみさん

 

そして娘、年齢的なのか仕上がりがよいのか不明ですがが6回目にして第三部のステージのトリを飾ります

ワクワクしかない!!

 

ちなみに第六部くらいまであり大トリは革命のエチュードでした(꜆꜄ ˙꒳​˙ )꜆꜄꜆どういう生徒さんが弾くのだろうね

 

娘の先生が素敵で

強制もしない、ちょうどいいレベルの曲をチョイスしてくれる、指導が的確、明るい

※まったーりん時代のピアノ先生って怖い先生が多くて夫の幼少期の先生に関しては間違えると手を叩かれたそうな…

トラウマになりそう笑

やはり指導者は出会いですね

 

そして発表会もあるんてすが、今回は娘の方から歌のコンクール出てみようかなぁ

とつぶやきが聞こえたのを聞き逃さず先生に報告

 

そしてさり気なくレッスンに歌の練習を盛り込んでくれて、2月には歌のコンクールにも出ることになりました

 

ついにこの日が…

いや、期待すまい油断すまい彼女がやりたい事を応援するのだ

まったーりんができることは娘の健康管理じゃ

 

ということでまずのお楽しみは今週末の発表会

 

実は長男は去年の幻の発表会を最後にピアノを辞めました笑

堂々と弾いていた姿を見た後だっただけに、まったーりんちょっと残念だったし、えーやめるの?!まで言っちゃいました

が、いま彼もまさに体操という彼にぴったりな競技に出会い

 

水を得た魚のように跳び箱鉄棒マットの上で縦横無尽に動き回っております

 

昨日長男くんがやってる跳び箱はいずれこういう競技になるんだよ

 

内村航平跳馬動画を見せました

 

えぇ!すごい〜

これできるようになるの!?(✪▽✪)

 

練習すればなれるかもね〜

 

ということで、娘、長男ともそれぞれの道を進み始めているなぁと感じている今日この頃でした

 

信頼はするけど期待はしない

 

もし彼女彼らがこの先また別な道を進むとしても、無条件で応援できる母でありたいなと

思ってます

 

ちょっとくちだしちゃうかも〜笑

 

#育児日記#発表会前