まったーりん日記

羊毛とウニとカニが大好きなかあさんがプロのフェルト作家を目指す物語

羊毛フェルトのあつい話

 

今日は久々に快晴の週末

 

だけどもうちには今病人が2人もいますので

みんなそれぞれ好きなことをすればいいさ

 

さっき娘の同じクラスの男の子が二人

あそぼーって

ピンポン来たけど、風邪だからごめんねって

娘がインターフォン越しに話したら

 

あそっか!

↑昨日娘が学校休んでたことにここで気付く少年たち

 

そして

はやく元気になってね!

 

ですって(๑´`๑)♡ほわん

小学生たちの素直な優しさにほわんとしました。

 

あ、フェルトの熱い話をするんだった

 

今いろいろと道を探っていて

とりあえず目標みたいなのを決めようかなって思った次第でした

 

でも目標いっこだけだと達成できなかったときに悲しいので

3個くらい、昨日お風呂の中で考えました。

 

その①  

近所のホームセンターのハンドメイドコーナーに出品

 

その②

オンラインで販売

 

その③

フェルトうんちく本を出版

 

その④

オーダーを受けれるくらいまで腕をあげる

 

 

あ、4つになってしまった

どれかできたら私はフェルト作家です!って言えるんじゃないだろうか?とおもって(⸝⸝ᵕᴗᵕ⸝⸝)

どう思います?

 

でもちょっと今迷っているのが造形系でいくのか、創作系でいくのかってことで

要は動物とかを模写して本物そっくりに作るフェルト作家なのか、自分の好きな形のものをちくちくしたり水フェルトしたりの方の作家なのか、ってことで

 

どっちかというと、後者の方が好きなんだけどでも生命力あふれる動物達を眺めていると作ってみたいなぁという自分もいます。

 

ここは流れにまかせましょうか、とにかく今は作りたいものを作るのみただただ作り続けて開けてくる道を進むことにしましょう〜

 

手塚治虫は生涯で15万枚の原稿を書いたって話聞いたことありますか?描き続けたからこその名作の数々

 

作り続ければ見えてくるものがきっとあると信じる

本日は熱いまったーりんでした

 


f:id:bohtea:20210605150633j:image

 

フェルト活動記録

猫ちゃんの顔がなかなか決まらなかったけど眼をミドリにしたのがポイント✦

#羊毛フェルト#ヘアゴ