まったーりん日記

羊毛とウニとカニが大好きなかあさんがプロのフェルト作家を目指す物語

ちょっとおもったこと

こんにちは

 

今日もいい天気

まったーりんは予定表の本日のノルマを終えました

兜も鯉のぼりもしまった!


f:id:bohtea:20220510120043j:image

 

これはヘアゴムを販売する際にこの上に並べるフェルトシートパッドたるものです

 

キャットハウスの中に敷いてもつかえます

40gのフェルトが直径20Cmほどのシートパッドになりました

直感でまんまるにしなかったのもなんとなく正解

 

うーん獣毛のよいにおいがする笑

ライムという色も気分があがる〜

‹‹\(´ω` )/››‹‹\( ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››

 

さてまったーりんタティングレースなどを作るときは海外のフリーパターンやEtsyでパターンを買ったりします

 

もっぱらパターンを考えるのはあまり得意ではないので真似をしながらまったーりんオリジナルに派生していくことが多いです

 

海外のパターンはよく説明書きに、パターンはコピー販売しないでね、でも作品を作って売ることは楽しんで!

 

と、英語で書かれているんですが

 

日本の書籍にはこの本を見て作ったものは売らないでというよなことが最後に必ず書いてますね

 

文化の違いなのかな?

まったーりんがフェルトのうんちく本を出すときは作り手のモチベーションをあげるためにどんどん作って売って下さい!エンジョイ!

 

という風にしたいなぁと思います

 

そのほうが新しい技法やアイディアが波紋のように広がっていくんじゃないかなぁと

 

マチュアがえらそうに思ったのでした

(๑¯∇¯๑)

 

誰かのマネをしていてもいずれ行き詰まるのです

そしてそこに気がつくと自分の道をみつけられるのです

魔女の宅急便をみて学んだことꉂ(´∇`*)ʬʬ

 

 

#ハンドメイド#羊毛フェルト