まったーりん日記

羊毛とウニとカニが大好きなかあさんがプロのフェルト作家を目指す物語

やはり実物を

いろいろ作ったものを写真で綺麗にとったりするけど

やはり実物を見てもらいたい

 

手にとって感触や匂いや色彩を感じてほしい

と思い今日はまたタティングレースやってます

 

まったーりんは

フェルトとかぎ編みとタティングレースときどきマクラメ

がトータルバランスとしてよいらしいです

 

 

特にウェットフェルトはまとまった時間が必要だからまだ子供が小さいうちは毎日はとてもできない作業だけどスキマ時間でできるタティングレースやかぎ編みは創作意欲を切らすことなくまったーりんの生活に彩りを与えてくれている気がします

 

実物のよさといえば

薪ストーブ

昨日今日と寒いですねー雪がちらついてますが

わが家を建てる時に薪ストーブつけることを決めた時の周りの大人たち(特におばあちゃん世代)から、わざわざ大変な思いしなくてもいま暖房なんてスイッチ1つでついたほうがいいしょ

 

と言われ続けましたが、まったーりんの夫はそんな意見にも屈せずに完成させました

薪ストーブであたたまる我が家を!

 

使ってみると本当にあたたかく、火をおこすのに最初は少し苦労しましたが慣れてしまえばなんのその

今や薪ストーブ以外の暖房は考えられないほど!

遠赤外線の暖かさ、常にお湯が手に入る便利さ、そしてバスタオルがふかふかに乾くw

薪ストーブで焼くピザのおいしさ、焼き芋のホカホカさ

 

いまもし薪ストーブを家につけるかどうかで悩んでいる方がいたら全力でおすすめしたい

つけても後悔することはひとつもありません!

 

思えばつける前に我々の事を思っていろいろアドバイスしてくれていた大人達(主におばあちゃん世代)は実物を使っていない人達のイメージからくるアドバイスだったなー

やっぱ百聞は一見にしかず

実物だいじ

 

薪ストーブ歴2年目に突入のまったーりんとしてはとってもおすすめで効率のよい暖房だと思います


f:id:bohtea:20211125114748j:image

そんな薪ストーブに虹がかかった一瞬をパシャ

 

あーピザたべたいな〜

 

#ハンドメイド#タティングレース#薪ストーブ#レインボー